【安眠グッズ】眠りの深さ(熟睡・安眠・浅い)が分かる安眠チェッカー試してみた♪

年々、歳を重ねるごとに、

「今日は良く寝れた―!」

という日の方が少なくなっている気がしてならない今日この頃。

アンチエイジングにとって、睡眠ってお肌にとっても大事だということは分かっているのですが・・・。

誰でも熟睡したいと願っても、仕事の疲れでなかなか熟睡出来なかったりしますよね?

そこで、なにか良い安眠グッズないかなぁと探していると見つけたのが、

【 安眠チェッカー 】

という、熟睡から浅い眠りまで数値で測れる「面白いグッズ」を見つけましたので早速試してみました。

安眠チェッカーは睡眠時の精神性の発汗を計測してくれる面白いアイテム

眠りの深さがわかる 安眠グッズ

睡眠時に熟睡できているかどうかを判断する方法として、「精神性の発汗の量」を計測する事で判断できるパッチです。

人は、レム睡眠の浅い眠りとノンレム睡眠の深い睡眠を繰り返しているわけですが、ノンレム睡眠時の方が、交感神経が低下するので精神性の発汗が低下するという仕組みだそう。

本当に寝ている間に自分が熟睡できているかって実際の所、よく分かりませんからね・・・。

ちょっと面白い^^

判断基準は5段階

この安眠チェッカーの凄い所は、

・熟睡
・安眠できている
・浅い眠り
・かなり浅い眠り
・ほとんど起きている覚醒状態

の5段階で分かる所がとっても良い所。

絆創膏タイプになっていて、寝る時に手の平に貼るだけで良い仕組みです。

睡眠時間と汗の関係は計算で出せますのでばらついても大丈夫です。

取扱い説明書がついていますので、朝起きた時に、

汗のメモリの数値 ÷ 睡眠時間

を割り算した結果で5段階判定できます。

眠りの深さ測定:早速試してみる♪

眠りの深さ 測定 スリープチェッカー

安眠チェッカー(スリープチェッカー)は3枚入っていますので、一人だと3回計測できます。

安眠チェッカー 裏面
安眠チェッカーの裏面はこんな感じです。

コットンの様な綿が付いています。

汗をこれで吸収するんですね。きっと。

今回は私と、夫、母の3人でチェックしてみました。

本来は1日で3回チェックした方がより正確性が増すと思いますが、遊び半分という事で。

夫:「なにこれ?へぇ、こんなんあるんだ」
私:「何か面白そうじゃない?試してみようよ」

興味津々(笑

夜寝る時に、3人とも、「左手の手の平の上側」に貼って、おやすみなさい・・・。

朝起きてみると・・・安眠メモリはそれぞれ違う結果に

安眠 測定 チェック メモリ

おはようございます^^

さて、朝になって早速メモリを見てみるとメモリは全員違う結果になりました。

写真の上から夫、母、私の結果になりました。

3人とも睡眠時間が違うので計算すると、

夫: 11メモリ ÷ 8時間睡眠 = 1.3
母: 12メモリ ÷ 7時間睡眠 = 1.7
私: 5メモリ ÷ 5時間睡眠 = 1.0

という結果に。

安眠診断 結果 安眠チェッカー

結果の表と照らし合わせると、私は2段階目の「安眠」、夫は3段階目の「浅い眠り」、母は4段階目の「かなり浅い眠り」になりました。

私は睡眠時間が今回少なかったのですが、なんとかぎりぎり安眠。

熟睡はまだまだ遠そうです。

逆に母はかなり浅い眠りでした。高血圧だから?

体勢とかも関係あるかも?

この安眠チェッカーで注意したい事は、寝ている時の手の場所も関係していると思います。

私の場合は手を外に出す人で、夫は枕の下に手を入れて寝る人だったりします。

寝る体勢の関係があるかは分かりませんが、あるのかもしれません。

また、寝ぼけてトイレに立って手を洗ってしまったり、恐い夢を見たり・・・。
ストレスがある時だったり、寝苦しい暑さや、冬の寒さなど、色々な条件が重なると思います。

手の汗の多い方はどうなるんだろう・・メーターオーバーしてしまうのでしょうか?

安く出来る簡易チェックグッズなので、その辺はそれはそれで^^

話題のネタに面白い

安眠チェッカーで自分の睡眠状態を計る事が出来ると、何故か納得した気分になります。

もちろん簡易チェックなのでグッズの域を超える訳ではないと思いますけど・・・

お肌にとっても熟睡はとても大切ですから・・。

意外と正確な感じがするので、結構良いかもしれません。

また、話題のネタとしたらとても面白いと思います!

今回使った安眠チェッカー 3枚入はこちら

↑3枚入りで500円ちょっとです。
シリーズ、リラックスチェッカーやアルコールチェッカー、
頭皮脂チェッカー、皮膚の水分チェッカーなどの
シリーズがあって面白いです。