たったこれだけでアロマオイルを十分楽しめる3つの簡単な使い方!

アロマオイル(精油)って言葉は良く聞きますが、自分もやってみたい!なにかおすすめの方法ない?

実際どのように使って良いか「使い方」って分かり辛いと思います。

私の使用用途は自作の化粧水やルームスプレーで部屋の芳香剤として使ったり、お風呂でアロマ浴をしたり♪

と、初心者でもすぐに簡単に使う事が出来る方法から試しています。

精油は今はネットでとても安く手に入ります。

気軽に初められてとてもリッチな気分でリラックスすることが出来ますので、今日はたったこれだけでアロマオイルを十分楽しめる、エッセンシャルオイルの使い方を幾つかご紹介していきますね!

アロマオイルは職場やオフィスでも臭いの加減が出来るので香水や、ハンカチ、小さいビンなどを使って僅かに匂いをまとわせることも可能なので、周りに迷惑を掛けない様に楽しむことが出来ます♪

口コミのいいとてもお得なアロマオイルを発見!

アロマオイルは10mlのボトルで300円台から数千円するものまで色々あります。

えーっどれから始めたら良いんだ???

って最初は迷いと思います。私もそうでした。

私も最初アロマオイルの教科書的な本を数冊買って読みましたが、種類も沢山、効果・効能も沢山あるので、

うーん?全然わかんない・・・

となって一旦は本をパタンを閉じました(笑

そんな時にamazonの通販で見つけたのが「ナゴミアロマ (NAGOMI AROMA)」さんという所の、エッセンシャルオイルセットです。口コミも凄く良くてめっちゃ売れてるおすすめのアロマオイルです。

何と6本で1000円送料無料!すぐに飛びついてポチしました♪

で、2日後に届いたのがこちら

アマゾン エッセンシャルオイルセット アロマオイル 精油 お得 安い

・ラベンダー ・ローズゼラニウム ・フェンネルスイート ・レモングラス ・シダーウッド ・ベルガモット

の6つの香りが楽しめます!

早速フタを開けてティッシュに1滴♪とアロマの香りがたちこめます!

ベルガモットは黄色です♪

アロマオイル エッセンシャルオイル 精油 香り

柑橘系の良い匂い!

鼻を近づけて直接をかぐと思ったより香りが強いことにビックリするかもですが、スプレーにしたり、入浴に使ったりすると丁度良い香りになります。こういう物なのでご安心を。

1.部屋やトイレなどの芳香剤として使う

小さいお皿(紙で作った皿でも良い)塩、重曹など大さじ1杯くらいにアロマオイルを3~5滴くらい落として使用します。

ほのかに香る匂いがとても良い感じです♪

小瓶に直接数滴いれて片隅に置いておくだけでも大丈夫。

紙のお皿は折り紙で簡単に作ることが出来ますよ♪

アロマオイル 精油  芳香剤 香り 折り紙 お皿 重曹 塩

中に塩を入れてアロマオイルを3滴くらい入れるとほわーっと甘いいい香りが漂います!

ちなみこの折り紙の動画はこちらの通りに作ると簡単^^
数分で作れます。

中に入れるものは重曹でもコットンでも何でもよいと思います。

大きな部屋だと香りが弱いので、クローゼットや下駄箱、トイレ、洗面所など小さい空間で使うと良いと思います!

2.バスタイムの入浴時に使う

5

アロマオイルのすぐに楽しめる使い方の1つが、入浴時に精油を3~5滴ほど入れてかき混ぜてから入浴する方法です。

気分によって好きな香りを入れるだけです。簡単ですね♪

半身浴、足浴、手浴、座浴、全身浴など何かとアロマオイルを少し入れて楽しめます。

オイルの入れ過ぎは肌に刺激があったりするので少量で楽しみましょう。

キャリアオイルやお酒などと混ぜて入浴剤にする

浴槽に直接入れるとすぐに楽しめるのですが、本当はそのまま浴槽にアロマオイルを入れるとお肌に刺激があったりするので、キャリアオイルで希釈して入浴剤として使うのが良い方法です。

キャリアオイルは、スイートアーモンド油、ホホバオイル、オリーブオイルなどがあります。
5ml位のキャリアオイルにアロマオイルを3~5滴ほど入れてよく混ぜてから浴槽に入れて下さい♪

また、天然塩と混ぜる、ハチミツと混ぜる、お酒と混ぜるなどしても良いそうですよ。

直接入れなくても瓶などにお湯を入れそこに入れるだけでも浴槽に香りが充満します。

注意事項は、フェンネルは刺激が強いそうで不向きで、幼児は控えた方が良いそうです。

3.アロマスプレーを作る!

アロマスプレーの作り方はとっても簡単です。

アロマスプレーの作り方

■アロマスプレーの基本的な作り方
無水エタノール・・・5ml~10ml
アロマオイル・・・5滴~12滴
精製水・・・20ml~50ml

※匂いの加減によって調整して下さい(適当で良い)

1.最初に無水エタノールとアロマオイルをよく混ぜてから精製水を入れてシャッフルします。
(エタノールで精油が溶けて白く濁る感じです)

色のついた精油は色写りする場合がありますので注意。

混ぜ終わったら、はいっ完成です!

部屋のカーテンにかけてみたり。
衣類、下着などを洗濯を乾かすときにかけたり・・。

スプレーするとすぐに部屋中にいい香りが漂います♪

ボトルはプラスチックは溶ける可能性があるなのでガラスの方が良いかもです。

精製水を入れ終わると全部で30ml~60mlほどになるので小さいめのスプレーで色々な所にシュッとスプレーして使ってみて下さい。

保存は1~2週間だそうです。本は冷蔵とは書いていないので日陰の常温で良いっぽいです。

分量を変えると化粧水、オーデコロン・香水になどが出来ます♪

ルームスプレーの分量を変えてグリセリンを足すと自作化粧水になります。

オーデコロンは精油を15滴くらいで少し多めに。

香水は精油20滴、エタノール8ml精製水2mlの濃縮バージョンで。

分量を変えるだけで色んな使い道が増えます。

夏場だとミョウバン水にアロマオイルを足して、香り付きの制汗剤としても使えます♪

まとめ

アロマオイルって言葉は知っていますが、使いこなすには最初は難しいイメージですよね?

この記事を見てイメージがわいてもらえたら良かったデス!

私も全然使いこなせていませんが、こういった使い方をするだけでもとてもリッチな気分でリラックスできますのでアロマはお勧めです。

市販の芳香剤の臭いとはまた違って楽しむ事が出来ますよ。

是非試してみて下さいね♪

NAGOMI AROMA エッセンシャルオイル お試しセット6本はこちら

↑1000円で6本なので超お得です。
アロマ初心者に最適♪
私は一目見て飛びついて買ってしまいました。

また違う使い道をアップしていきますね^^

追記:それぞれのアロマオイルの効果・効能

6本入りのアロマオイルの効果・効能が分からないと思いますので追記します。

優しい木っぽい上品な香りです。

興奮、激情、機長、不安、恐怖、うつ状態、自律神経調整、PMS(月経前緊張症)、更年期、マタニティケア、出産、冷え性、高血圧、同期、不眠、慢性疲労、免疫低下
月経痛、胃痛、筋肉の痙攣・痛み、足の疲れ、喘息予防、打撲、怪我、腰痛、風邪、気管支炎、頭痛
手荒れ、傷、火傷、マメ・靴ずれ、皮膚炎、水虫、帯状疱疹、痔、虫刺され、妊娠線
など

■ベルガモット

不眠、興奮、落ち込み、心配、情緒不安定、うつ状態、マタニティケア、ストレス
便秘、下痢、沿消化不良、お腹のガス、食欲不振、膀胱炎
頭皮の脂漏性皮膚炎、ニキビ、制汗、体臭、帯状疱疹 、脂性の肌
など

■シダーウッド

うつ状態、精神衰弱、無気力、不安、疲労、集中力、記憶力、ショック
痔、むくみ、静脈瘤、ダイエット、肥満、セルライト、冷え性、肩こり、足の疲れ、膀胱炎、気管支炎、喉、タン
ヘアケア、制汗、赤ら顔、毛穴の広がり、ニキビ、脱毛予防
など

■レモングラス

興奮、セイン花瓶、記憶、集中力の低下、無気力、心配、緊張
冷え性、筋肉痛、肩こち、リウマチ、腰痛、ダイエット、昆虫が嫌がる虫よけに
ヘアケア、ニキビ、制汗、消臭、虫刺され、水虫、かゆみ
など

■ローズゼラニウム

興奮、不安、精神疲労、無気力、うつ状態、情緒不安定、ストレス、更年期
むくみ、セルライト、ダイエット、静脈瘤、デトックス、昆虫虫よけ、痔、月経不順、月経痛、PMS(月経前緊張症)
しわ・シミ予防乾燥肌、脂性肌、ニキビ、制汗、過度の発汗、手荒れ、ヘアケア、傷、マメ、水ぶくれ、虫刺され、水虫
など

■フェンネルスイート

精神疲労、イライラ、情緒不安定、不安、ストレス
消化不良、PMS(月経前緊張症)、月経不順、吐き気、食欲不振
脂性肌、ニキビ
など

こうしてみると沢山効能や効果ってあるんですね♪
アロマスゴイ!

香りを嗅ぐとリラックスして心地よい気分になります^^

(参考書籍:アロマテラピーの教科書)