足の臭い消したい!原因と簡単対策方法まとめ

アレ、もしかして?足・・臭ってる?

特に温かい季節は足の臭いが気になるものですよね?

毎日ちゃんと足を洗ってケアしているのになかなかニオイが落ちない・・・。

誰でもこの悩みはあると思います。

他の人の臭いに気が付いても「臭いですよ」なんて言えないし、私自身も臭っても気が付いてないふりをされるということですから・・・。

意中の彼とデートで食事をする時、座敷タイプだった・・・なんてことになったら・・

最悪ですよね・・。

今回は「足の臭いの悩み」についてお金を掛けずに実践できる方法をご紹介していきます。

普段からきちんとお金を掛けずケアして恥ずかしくない様にしたいですよね。

まずは足の臭いの原因についておさらいしておきましょう。

足のニオイって何故くさい?原因は?

足のニオイ 何故くさい 原因

足の臭いはの原因は、元をたどると汗腺から出てくる汗をかくために発生します。

足の裏の汗腺は、特に多く、胸や背中の5倍~10倍あると言われていて、汗をかきやすい部位になります。

1日にかく汗の量は何とコップ1杯分とも言われています。

この汗が皮膚の常在菌が分解するため「脂肪酸(イソ吉草酸)」というにおいの原因になります。

足の裏は角質が多く歩く際、擦れたり、代謝によって多くの角質の垢(古い角質、皮脂、汚れ)が発生します。

このアカを餌に常在菌が繁殖、分解していく為、さらに匂いは強くなっていきます。

靴を履くと、当然蒸れる為、水分の逃げ場がなく、常在菌が大活躍してしまいます。

温かい季節や革靴などは特に匂いが強くなります。

そして爪の隙間に詰まったアカも臭いますよね?

人によっては爪の方が臭うという方もいると思います。

納豆の臭いにたとえられます。

最近ではストレスからの多汗症も増えてきているようです。

臭いは爪の間にも

臭い 爪の間にも

幾ら毎日綺麗に洗っても、臭いが消えない・・・。

そんな時は、足の爪の臭いを疑ってみて下さい。

爪の間には繊維汚れや皮脂汚れが沢山。

常在菌の恰好の餌場です。

しっかり手入れをすれば匂いの改善に役立ちます。

足の臭い対策アレコレ

足の臭い対策アレコレ

では、足のニオイ対策に有効と言われている方法をご紹介していきますね。

1.靴はマメに洗う

靴はマメに洗う

靴は細目に洗うのが一番です。
革靴は気軽に洗えませんが、スニーカーは気軽に洗えますので、臭いが気になる前に定期的に洗う様にしましょう。

靴の臭いが足にうつり、足の臭いが靴にうつる。

両方のケアが大切です。

2.毎日同じ靴は履かない

足の臭い 毎日同じ靴は履かない ローテーション

同じ靴を履く事で、靴の水分が乾ききる前に履いているかも。
毎日違う靴を交互に履いて、前日履いた靴は日中に干して乾かしておきましょう。

3.10円玉を靴に入れる

10円玉を靴に入れる

これは有名ですよね。私も実践しましたが、実際あまり効果が無い気がします・・・。
300円くらい入れれば効果があるのでしょうか・・・?

4.5本指ソックスに変える。

足の臭い対策 5本指ソックスに変える

夫や私もよく5本指ソックスを良く履いています。
5本指ソックスは慣れるまではとても違和感がありますが、通気性も良くて気持ちが良いです。

ただ、100均などの5本指ソックスは、当たりはずれが多いと思います。
それは1日中履いていると、指の股にどんどん食い込んで結構痛いからです。

ワークマン(作業着ショップ)などの靴下は消臭&乾燥&履きごごちがとても良いそうなので夫は気に入って使っています。

5.靴下を1日の途中で履き替える

蒸れた靴下を1日の途中で履き替えるのは有効です。

履き替える際は他の方に迷惑が掛からないようにしっかりと密閉しましょう。

6.足の汗を汗ふきシートなどで拭いて綺麗にする。

汗を拭きとるのも勿論有効です。
ただ、人前では恥ずかしいので工夫が必要ですね。

7.ストレスをなくす

ストレス性の足汗の場合は、気にすれば気にするほど汗がわき出て来てしまう傾向にあるので、極力気にしないようにすることも必要です。

8.靴の中敷きをこまめに洗う

靴の中敷きは100均などにもありますし、細目に交換、洗う事をお勧めします。
消臭タイプのものがオススメです。

接地面がゴムの物は汗が蒸れやすく臭いやすいので、綿タイプのものが良いと思います。

9.靴消臭スプレーを使用する

足の臭い 靴消臭スプレー 効果

靴の消臭スプレーは効果があると思いますが、私はちょっと苦手。
何故なら消臭スプレーと靴の臭いが混ざって気持ちが悪いからです。

ただ、効くのは事実。臭いが少ない物も多くなってきたし、洗えない靴には効果大です。

10.靴用の脱臭炭袋を靴に入れておく

靴用の脱臭・乾燥炭袋

靴の中に入れる脱臭・乾燥材です。
中に炭が入っているものが多いです。100均でも売っています。
靴を脱いだ時にサッと入れるだけですのでお勧めです。

11.足の裏の角質を削ってケア

臭い対策 足の裏の角質を削ってケア

100均などで売っているカカトを削る軽石や、角質削りで足裏の角質を除去するのはオススメです。

臭いの元となる古い角質をあらかじめ落とすことで常在菌の繁殖を抑える効果が期待できます。

踵もツルツルになるし、私は角質削りをこまめにしています。

12.重曹+足湯で臭いケア

お湯に重曹を大さじで2杯ほど入れて足湯にする。
お酢や竹酢を入れると良い様ですが、効果は人によると思います。

13.ミョウバン水で臭いを防ぐ

ミョウバン50gと水1.5リットルを混ぜるだけで出来るミョウバン水が匂いに効果があると人気です。
脇の臭いに効果があると人気のものですが、殺菌作用や、制汗作用で、臭い菌が増え辛い環境がが期待できます。

しかしこちらも個人差があるようです。

14.綿棒や楊枝などで爪の間の汚れを除去

足の臭い対策 綿棒や楊枝などで爪の間の汚れを除去

綿棒や楊枝を使って爪の隙間の汚れを取るようことはとても効果的です。
ただ、爪の間の皮膚は弱いので傷つけないようにやさしく除去するようにしましょう。

15.爪をこまめに切る

足の爪は、生えるのが遅いからと言ってお手入れを疎かにしないように、細目に切る様にしましょう。

爪の間の汚れが増える原因にもなり、やがては匂いの原因に・・・。

16.ベビーフット イージーパック で角質リセット

ベビーフット イージーパックは話題になりましたね。
私も試しましたが、ビックリするほど角質が取れますよ。

参考:ベビーフット イージーパック 60分タイプ Mサイズ 35ml
角質が驚くほどべらべらと剥けます。30分タイプと60分タイプがあり、
60分の方が剥けます。使用して3日後ぐらいからむけ始めて、
剥がれている時は見た目がなかなか凄いです。

一旦リセットした後は、角質削りなどで維持する事をオススメします。

まとめ:足、爪、靴、靴下。すべてのケアを同時に

足の臭い対策 足、爪、靴、靴下。すべてのケアを同時に

足の臭いについて巷で噂のテクニックをまとめました。

足の臭いケアのポイントとしては基本的に、

足、爪、靴、靴下。すべてのケアを同時にする

ことが肝心です。

臭いはうつります。足が綺麗でも靴が匂っていたらまた同じですし、靴が綺麗でも足がニオっていたら靴が臭くなります。

私や夫の経験上、臭いを消すという事よりも、基本は足をキレイにして、臭い菌を繁殖させない事に重視してみて下さい。
特にカカト削りや爪の間掃除、細目な爪切りはかなりの効果がありますよ。

乾燥・消臭剤材を入れる事もお勧めです。

臭いでお悩みの方にご参考になればと思います。