ホホバオイルの効果を試してみた。肌保湿・髪・赤ちゃん・アトピーにも使える正しい使い方とは?

ホホバオイルは化粧品にも良く入っている成分ですが、身体にとても優しくて、肌に嬉しい効能が抜群の万能オイルと話題になっています。

単価も易くてコスパが良く、サラッとしていて使用感も良いとの事でした。

私は感覚的にオイルを直接肌に塗るとベタベタギトギト系になってしまって使えないのでは・・・?

と感じてしまうのですが、ネットの評価を見ていると効果は折り紙付きのようです。

皮膚トラブルに効果があり、女性だけでなく、男性にも使用できるオイルです。

なので今回、

「ゴールデン ホホバオイル」

というホホバオイルを購入し、毎日のスキンケアに取り入れて試してみましたので是非ご参考にしてください。

評判とコスパが良いホホバオイルとは?

評判とコスパが良いホホバオイル

今回はゴールデンオイルの中でも量的なコスパが特に安くてオシャレな入れ物で評判も高いホホバオイルを見つけたので実践してみました。

評判も良くて安かったのです。次の日に届きました。

ゴールデンホホバオイルの一般的な値段に比べたらかなり安いと思います。

高い物を使っていたがこれでも全く変わらず良いと口コミがありましたので評判は上々のようです。

早速使ってみる事に。

ゴールデン ホホバオイルとは?

ホホバオイルには、

・非精製(ゴールデン)
・精製

の2種類が存在します。ゴールデンの方は低温圧搾オイルで化学処理なしの栄養分がしっかり入ったオイルです。

ゴールデンホホバオイルは体に優しくて刺激も少ないオイルのようです。

精製オイルについては低グレードとハイグレードがあるので一概に良い悪いは言えない様です。

他のオイルに比べて酸化も非常に遅く長持ちします。

肌の皮脂と成分が似ているらしく肌にスーッと馴染んでくれます。

ベタベタしなくて使用感がかなり良いオイルです。

ホホバオイルの効能とは?

ホホバオイルの効能とは?

ホホバオイルはミネラルとビタミンEの含有量が高いオイルです。

ビタミンEは、健康で透明感のある皮膚を促進するためのよく知られていますね。

ホホバオイルの効能は肌に関する保湿がメインでオイルマッサージやオイルクレンジングにも使える万能オイルという特徴があります。

幾つかまとめると

1.皮膚の乾燥を防ぐ
2.髪の毛の保護。乾燥を防ぎつやを出す
3.皮膚の湿疹やニキビなどの疾患の改善
4.マッサージ(しわ対策)として
5.アロマオイル(精油)用として
6.赤ちゃんの皮膚に塗って肌ケア
7.化粧石鹸に。
8.日焼けの肌ダメージの緩和に
9.アトピーの方の緩和に
10.妊娠線防止に
11.リップとして

などの用途で使用できるオイルです。

基本的には身体のどこに付けても低刺激で良いとされています。

保湿力だけでなく殺菌力も高いのでニキビにも良いようです。

ホホバオイルの良く利用される使い方

ホホバオイルの良く利用される使い方

ホホバオイルの良く利用される使い方をまとめておきます。

1.皮膚の乾燥を防ぐ

ホホバオイルの主役は「保湿力」です。

お風呂上りの化粧水の後、2、3滴を手に取り、顔の内側から外側に向かって塗り拡げます。

化粧水⇒ホホバオイルだけで良いと思います。

オイル後に乳液など重ね付けし過ぎるのは、

肌に完全にフタをしてしまい肌トラブルになりかねない

ので重ね付けは注意して下さい。

2.髪の毛の保護。乾燥を防ぎつやを出す

お風呂上りの紙をタオルドライした後、に少量を手に取り、髪の毛に揉みこみます。

1,2滴で良いです。

つけすぎるとちょっとベタベタします。

付けた後は普通にドライヤーで乾かします。

3.皮膚の湿疹やニキビなどの疾患の改善

ホホバオイルは乾燥性による肌のかゆみやニキビなどの皮膚疾患や頭皮湿疹(脂漏性皮膚炎)などにも効果があるとされています。

ホホバオイルには皮脂と同じような構造をしているので肌を保護してくれる効果が期待できます。
また、抗酸化作用もあります。

ニキビや毛穴のつまり(角栓)などにも効果が期待できます。

数滴を気になる箇所に塗り優しくマッサージして汚れや余分な皮脂を落とします。

4.マッサージ(しわ対策)として

肌のなじみが良いのでマッサージオイルとしても使用できるオイルです。

ホホバオイルはしわやしみ対策にも効果があるとされています。

お風呂などで顔のリフトアップマッサージも兼ねて行うのがオススメです。

5.アロマオイル(精油)用として

ホホバオイルにお気に入りのアロマオイル(精油)を混ぜて使用する使い方です。

香りや精油の効果をプラスされます。
ちなみに割合はホホバオイルに対して1%以下が良いそうです。保存期間は2週間以内だそうです。

精油をブレンドする場合は肌に合わない場合もありますので、試しに腕の内側に塗ってパッチテストをしてください。

6.赤ちゃんの皮膚に塗って肌ケア

赤ちゃんにもホホバオイルは使用しても良いです。

保湿はもちろん、ベビーマッサージにも使用できます。

おむつかぶれにも良いそうです。

7.化粧石鹸に。

ホホバオイル配合の石鹸は、オーガニックコスメとしても人気です。

敏感肌や乾燥肌、アトピーの方にお勧めです。

8.日焼けの肌ダメージの緩和に

ホホバオイルは炎症や傷にも効果があるとされていて、日焼けによるダメージの緩和としてホホバオイルが役に立ちます。

日焼けしてしまった患部に優しく塗り拡げてケアします。

9.アトピーの方の緩和に

ガサガサ肌になってしまったアトピー肌の改善効果が期待できるオイルです。

但し、合う合わないがあると思います。

症状が酷くなった場合はすぐに使用を中止して下さい。

10.妊娠線防止に

ホホバオイルは妊娠線の予防にも効果が期待できます。
おへその周りからのの字を描くように塗り拡げて優しくマッサージします。
あくまで肌の保湿と弾力が目的なので叩いたり、揉んだりはしないようにしましょう。

11.リップとして

ホホバオイルを唇に塗り、リップとして使用する方法です。
紫外線ダメージなどの唇のシミにも効果があるようです。

普通にホホバオイル配合のリップクリームがたくさん市販されています。

ホホバオイルの副作用は?

ホホバオイルの副作用は?

ホホバオイルを使う前にネットで公開されている情報で副作用的な事例がありましたので幾つかまとめておきます。

・顔に塗ったら湿疹が出た
・角栓などが余計に出た
・アトピーが悪化した

という方がいました。

ホホバオイルの種類やグレードは分かりませんが、稀にアレルギーや、湿疹、皮膚疾患が出る場合があるようです。

なので大事なことは

1.パッチテストをする
⇒腕の内側に少量塗ってアレルギーが出るかチェックする。

2.塗る量は少量から
⇒パッチで大丈夫でも塗る量は少量から試しましょう。

です。

また、オイルを塗ると多少なりともベタベタしますので、
ハウスダストなどの異物を吸着してしまい、アレルギーが出たり、

暑い季節などで良く汗をかく時期では、

オイルでフタをするわけですから毛穴に角栓が詰まってしまって皮膚疾患が出たりする場合があると考えられます。

もしも皮膚に異常が出たらすぐに病院で診てもらう様にしましょう。

オイルを付けてすぐにアレルギー的なものが出る人と、
数日つけていて皮膚疾患が出た人がいますので経過を見ながらにしましょう。

お風呂上がりのスキンケアにホホバオイルをプラスする

ホホバオイルを2,3滴顔全体にマッサージしながら塗る

注意事項も確認しましたので、まずは毎日のお風呂上がりのスキンケアにプラスしてみる事にしました。

1.まずは化粧水で保湿
化粧水は私が毎日使っている手作りで作った化粧水はお勧めなのでご参考にどうぞ

手作り化粧水の作り方。安くて効果あり!グリセリン&尿素&アロマオイルなど試してみました

2.ホホバオイルを2,3滴顔全体にマッサージしながら塗る
顔の内側から外側に向かって伸ばしていきます。
お風呂上りでまだ肌がしっとりしている時は数滴のオイルでかなり伸ばすことが出来ます。
ついでにリフトアップ効果を狙いつつ、マッサージしながら塗ります。

少量で十分広がります

沢山の量を手に取る必要はありません。少量で良いです。

塗ると肌にスーッと浸透していく感じです。
さらさらしていて肌になじみます。

臭いはほとんどしません。

大量に塗るとさすがにベタベタします。

塗り過ぎた場合はテカっている部分をティッシュなどでティッシュオフして下さい。

擦らないのがポイントです。

オイルクレンジング洗顔に使ってみる

100円位分くらいを手に取り顔になじませてメイクを落としてみました。

刺激も無く普通にメイクを落とせました。

その後は洗顔で油分を落とします。

使用感は悪くないです。ダブル洗顔が良いようで、実際ダブル洗顔するとしっかり落とす事が出来ました。

頭皮マッサージや髪に使ってみる

ホホバオイルは頭皮のマッサージや髪に良いようなので実際に試してみました。

毛穴の汚れを浮かすのにもホホバオイルが良いです。

さっそくお風呂の時にオイルを500円玉分くらい手にとり、頭皮マッサージをしながら髪にもなじませます。
途中足りなく無くなって足しました。

マッサージしたら温かいタオルで頭を巻いて10分位蒸らします。

その後はオイル感が残らないようにシャンプーでしっかり洗います。

洗い上がりはしっとりさっぱり

洗いあがりは結構さっぱりしっとりです。

時間が経ってもいつもより髪もしっとりしていていい感じです。

リッチな感じでとても良いのですが、手間もかかるので週1回くらいまでかな・・。

ホホバオイルは痒みに効くの?

ホホバオイルが痒みに効くという記事を多く見ます。

オイルの性能的にはワックスエステルという成分が多く含まれているので、乾燥した肌が原因の痒みには効果的のようです。

アトピーにも効くようです。

基本的に赤ちゃんを含め全年齢の人が肌に塗っても問題ない無害なオイルです。

ただ逆に肌が荒れてしまう方も稀にいるようなので少量でテストするようにしてください。

まとめ:ホホバオイルを実際使用してみて

今回ホホバオイルを毎日のスキンケアに取り入れて使用してみました。

最初オイル系を顔に付けるのは抵抗がありましたが、

使用感はとても良くてお気に入りになりました。

肌荒れも全く出ていません。

夏の暑い時期よりは秋、冬、春に乾燥対策として特にお勧めのオーガニックオイルです。

ネットの口コミを見ていると、肌に合わないホホバオイルもあるようです。

低品質の場合は不純物も多い様で、それが肌荒れの引き金になっているとか・・・。

今回使用したホホバオイルはコスパと評価も高かったので使ってみました。

今回使用したゴールデンホホバオイル80mlはこちら
↑評判も良くて安いです。次の日に届きました。

↓こちらはハイグレードで人気のホホバオイルです。
NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」