重曹を使って肌キレイ!身体の汚れに効果的な使い方6選

重曹は料理や掃除にも使われていますが、弱アルカリ性の食品で、肌に良く、実際に歯磨きにしたり入浴剤に使用している方が多く大活躍しています。

人間の身体は身体の中が弱アルカリ性。皮膚部分は弱酸性です。

重曹は身体のPHを調整してバランスを保つ役目に一役買ってくれます。

今日はそんな重曹の身体に使う効果的な使い方を幾つかピックアップしてまとめますので是非ご参考にして下さい。

重曹を使用するに当たっては食品グレードを使用し、パッチテストを行ってから実施して下さい。

1.重曹洗顔

重曹洗顔

重曹を使った洗顔を行う方法です。
弱アルカリ性の効果と研磨効果で古い角質や余分な皮脂を落としてくれます。
毛穴の黒ずみや汚れに効果が期待できます。

重曹洗顔の仕方

1.ぬるま湯を洗面器に入れて(半分位)小さじ1杯の重曹を入れてかき混ぜる。
2.目に入らないように優しく顔を洗う。
3.その後はいつもの洗顔で洗う。

※肌が荒れる可能性がありますので毎日は行わないようにしてください。

重曹洗顔の使用感

実際にやってみると少しお湯がぬるっとした感触です。
刺激はほぼありません。
洗い上がりはさっぱりしています。

補足:重曹洗顔の他の方法

普段使っているフォームを泡立てて、重曹を一つまみ混ぜてさらに泡立てて優しく洗顔を行います。
研磨剤の効果があるので優しく洗うようにしてください。

補足:クエン酸洗顔の仕方

クエン酸ピーリングの弱い版です。
ぬるま湯(半分位)に小さじ1杯のクエン酸で同じように洗顔します。

クエン酸ピーリングの効果スゴイ!?シミ・黒ずみ除去に安くてお手軽な作り方を試してみました。

ピーリング効果とシミ、くすみに効果が期待できます。

補足:炭酸水洗顔の仕方

重曹&クエン酸で炭酸を作り洗顔する方法です。

ぬるま湯(半分位)に小さじ1杯の重曹と小さじ1杯のクエン酸を混ぜ、
2分程息継ぎをしながら顔を付け、さらに顔を炭酸水で軽くすすぎます。

炭酸水洗顔は血行が促進されて肌の汚れを落とします。
重曹やクエン酸のみに比べると洗浄効果は弱めです。

ゴシゴシ洗いや連発は厳禁

重曹やクエン酸、炭酸洗顔でのゴシゴシ洗いは厳禁です。

肌が傷ついていると刺激がありますのでご注意ください。
肌に合わない場合がありますので、洗顔頻度は週1,2回から初めて肌の調子を見ながらにしてください。

2.重曹顔パック

重曹顔パック

重曹パックは肌のくすみや黒ずみ除去に効果が期待できます。
重曹洗顔と同じ意味を持ちます。

重曹パックの作り方とパックの仕方

重曹大さじ2杯と少量の水を足して混ぜ、パックできる粘度(硬さ)にしてください。
顔にパックしたら、10分~15分程でぬるま湯で優しく洗い流してください。

黒ずみや毛穴の汚れ除去や古い角質を落とす効果が期待できます。

ソフトクリーム的な硬さの少し手前位にすると塗り易いと思います。
水を足し過ぎるとすぐに水っぽくなってしましますので少量ずつ加えて混ぜて下さい。

頻度は週1回以上で

洗浄力が強いのでここぞという時にパックするようにしてください。
肌に合う合わないがあると思います。
頻度を調節して下さい。

重曹パックの使用感

私の場合は良いと思いました。肌がつるつるになった使用感です。
皮脂が落ちたな、という感じなのでパック後はしっかり保湿をするようにして下さい。

補足:オリーブオイルで混ぜる方法も

重曹をオリーブオイルで溶いて優しく顔マッサージしてスクラブとして使用する方法もありました。
エクストラバージンオイルで週1頻度が目安です。

3.重曹歯磨き

103

重曹は研磨剤の役割もあるので歯磨き粉に使用すると、綺麗に歯を磨く事が出来ます。
グリセリンなどを入れたり、ハッカ油をまぜてオリジナルにしている方もいる様です。
コスパは最高です。

・歯の着色汚れをクリーニング
・初期の虫歯に良いらしい

と話題になっていますので、実際重曹で歯磨きしてみました。

重曹歯磨きの仕方

食用の重曹を少量毛先に付けて歯を磨きます。
研磨効果が強いので優しく磨かないといけません。

重曹歯磨きの使用感

歯ブラシの毛先にチョンと少し付けて磨いてみます。

「塩の味がします」

塩を使った歯磨き粉よりも薄いわずかな塩味です。
磨いた感じ、全く違和感ありません。

口をすすいだ後も違和感がなく使用できました。意外に使用感は悪くありません。

虫歯については実験できませんが、特にタバコを吸っている方はヤニ汚れを除去するのに一役買ってくれそうです。

重曹は洗浄力が強いので重曹で毎日ゴシゴシ歯磨きしていたら削れてしまいそうなので頻度は調節して下さい。

4.重曹うがい

重曹うがい

重曹うがいは、

・口臭予防
・虫歯抑制
・歯を白くする

という効果が期待できると言われています。
ただ、私が試した感じではそこまでとは・・・。と思いました。

重曹うがいの仕方

500mlに対して3gの重曹を水に混ぜるだけです。
一週間くらいもつそうですが、

重曹3gは小さじ一杯程度なので、コップ一杯(約180ml)なら小さじ3分の1弱くらいです。
毎回うがいする時に少し入れて混ぜれば衛生的ですね。

重曹うがいの使用感

この位の重曹の量だとそこまで味がしません。
口臭に良いと言っているサイトは沢山ありますが、正直分かりません。

うがいよりも歯磨きをしっかりするかどうかの方がよほど口臭に左右されると思います。
(舌も毎回磨きましょう)

重曹うがいについては何とも言えません・・・。

5.重曹風呂

重曹風呂は重曹のアルカリ性が汗や皮脂などの脂肪酸・酢酸の臭いを中和、消す効果が期待できます。
また、古い角質を柔らかくして除去してくれます。

分量:湯船に大さじ1杯~少しずつ様子を見ながら半カップくらいまで様子を見る。

重曹風呂の使用感

感覚的にほんの少しぬるっとした柔らかいお湯な感じです。
入浴剤にも重曹が良く入っているそうです。

少量なので劇的な使用感は分かりませんでした。
私的にはバスボムの方が好きかも。

簡単自作バスボムの作り方と炭酸風呂とは?。楽しく作ってしゅわしゅわで肌スベスベに!?

2.重曹足湯

重曹足湯

足湯も効果的とされています。
余分な角質を柔らかくしてくれ、足の臭いをリセットしてくれる効果があるようです。
足の臭いが気になる方は是非お試しください。

その後は足裏の角質やすりなどで古い角質を除去するとさらに効果的です。
削り過ぎは禁物です。

補足:重曹を飲む

重曹を飲むと凄く体にいいという記事を沢山見かけました。

身体の調子が悪い時に、重曹を摂取する事でバランスを回復するのに役立つそうです。

その効果は

・胃腸改善
・便秘改善
・疲労回復

などのようです。

・作り方
1~2gの重曹を200ml程で溶いて飲みます。
1日は3g~5gまでだそうです。

一日1杯程度飲用する場合は副作用が無いそうです。

重曹にレモンやクエン酸を合わせて発砲させたレモン水を飲んでダイエットを行っている人もいるようです。(炭酸水になります)

飲むと胃腸が炭酸ガスによって膨らんで満腹中枢を刺激してくれるとか。

また、重曹が癌に効果的でガンが治るというサイトを沢山見かけました。
ただ、癌についての情報はサイトによって反論している方もいます。

重曹を飲用する事の効果については沢山記事があり、賛否両論なので信憑性はご自身で確認してください。

まとめ:重曹はお肌の使い道が沢山ある

今日は重曹のお肌に対しての使い道を幾つかご紹介してみました。

幾つか実際にためしてみましたが、個人的には重曹歯磨きが良さそうです。
歯の色素汚れをリセットしたい!という方にはお勧めかもしれません。

ただ、色素汚れなどが溜まってしまって取れなくなったら、歯医者さんに行ってクリーニングしてもらった方が完璧に除去してくれますので歯医者さんをお勧めします。

顔のパックについては、

角栓徹底除去!?話題のゼラチンパックを作って顔や鼻の毛穴づまりを取ってみたらワントーン明るく肌ツルツルに!

がオススメです。癖になりそうな気持ち良さです。

最後の重曹の飲用効果はガンへの効果についてはちょっとビックリです。癌が治ったという記事もありましたし、プラシーボ効果で思い込みだという声や、医学的に全く効果ないという方もいたり・・・。

「重曹 癌」とかで検索すると沢山検索されてますのでご自身で検索してみて下さい。

普通にお料理や掃除や肌に使用する分には、重曹は低コストで超優秀
だと思います。

↓こちらの重曹は安くて人気です。↓
国産重曹 1kg 食品用はこちら