【汗腺を鍛えるトレーニング】半身浴が臭いや多汗症にも効果ある!?

普段から職場がエアコンが当たる場所の方は、温かい場所に行くと汗が急に大量に吹き出したり、べっとりした汗をかいて身体の臭いが気になっている人も多いのではないでしょうか?

私はどちらかと言えば汗をかかない方です。

運動不足を解消しようと家でエアロバイクを漕ぐのですが、夫はちょっと漕ぐだけでスゴイ汗が噴き出てくるのに私は、なかなか汗が出なかったりします。

ちなみに職場はエアコン環境です。

汗腺が鈍っているのでしょうか・・?
汗をかくときはジメッとした感じか、冷や汗的なものが多いです。

汗は、アンチエイジング、健康、老化、お肌・・・。
どれをとっても汗は切っても切り離せない関係ですよね。

汗の臭いも気になります。

ということで、ここ数日は汗の事を色々勉強して試したりしているのですが、本屋さんでたまたま汗について興味深い本があったので買って帰って見ると、著者が吾味先生になってました。

汗の事と言えば五味クリニックの院長さんが有名です。テレビも出ている有名な方です。多分見た事ある方も多いのではないでしょうか?私も「あの人だ~」と本買ってから気が付きました・・・。

その中で「汗腺を鍛える為には汗腺トレーニングが良い」とあったので、私も試してみました。

汗腺を鍛えるトレーニングは「手足高温浴」と「半身浴」

汗腺トレーニングの基本は、手足高温浴という手と足だけを熱いお湯につける方法です。

入浴方法ははとっても簡単で、

1.脚の膝下と手の肘下を43度~44度の熱いお湯に10分~15分浸かる。
(椅子に乗る感じ。お尻も浸かってしまいますがOK)
2.水を足して37、8度のぬるま湯にして半身浴。

これだけです。

私の場合、初めて10分位で結構な汗が吹き出してきます。43度って結構熱いですから。

あとはぬるめの半身浴でリラックス♪

半身浴が終わった後は身体を自然に汗が引くまで待ってからパジャマを着ます。
うちわはOKです。エアコンは汗腺を無理に閉じてしまうのでダメなようです。

お風呂に塩を入れるとさらに汗だく。美容効果倍増

お風呂に塩を入れるとさらに汗だく。美容効果倍増

他の美容関連の書籍だと、塩をお風呂に入れると美容効果倍増とか良く見るので、私は半身浴の時に良く塩(天然塩・なんでも良い)を入れることも多いです。

塩入浴も結構汗が出ますので、私は好きです。量は適当ですが、少な目から少しずつ増やして行けばよいと思います。

個人的には、汗腺トレーニングにも塩を入れても良いと思います。

多汗症や汗の臭いにも効果がある

多汗症や汗の臭いにも効果がある

この汗腺トレーニングの方法は、サラサラ汗を出す訓練をする事によって、汗腺が鍛えられ、顔、手、足などの多汗症や、サラサラ汗をかく練習をする事によって汗の臭いを抑えられる効果もあるそうです。

ダイエットには効果が無いらしい?

ちょっと前に半身浴はダイエットの効果が全くないとかネットで騒ぎましたが、実際どうでしょうね。

確かに半身浴単体ではダイエットできないかもしれませんが、ダイエット中のストレス解消にも半身浴はとても良いと個人的には思います。

半身浴に美肌・美容効果がないらしい?

最近、半身浴はデトックス出来ない、毛穴の汚れも落ちないとかネットでは言われています。
この辺もどうでしょう?

普通に身体を洗えばいいし、汗を掛けるので気持ちいいので別に良いと思います。

リラックス効果自体が美容や健康には良い訳であって・・・。

個人的に普通に半身浴好きなんですけど・・・。
お湯の節約にもなりますし・・・。リラックスできますし・・。

リラックスできてストレス解消になればそれが一番だと私は思います。

最後に

半身浴って私は普通に大好きです。お湯の節約にもなりますし。

実際数日試してみて汗は沢山出たのですが、今の季節、まだそこまで暑くないので日中に沢山汗をかかないので、効果の程はまだわかりません。

実際、効果には個人差がありそうですが、熱いお湯は交感神経、ぬるいお湯は副交感神経に作用して自律神経のバランスを整えてくれる効果があるそうなので、とても理にかなっていると思います。

ただこの方法のデメリットとしては、

「忙しい時はシャワーで済ましてしまう」

ことですよね・・・。

気になった方は是非試してみて下さいね。