家庭用脱毛器のケノンと脱毛エステでの脱毛効果の違いとは?私の経験談。

肌の露出が多い夏、冬でもいつでも見られても良い様にムダ毛の処理はいつでもしておきたい・・・。

ムダ毛の悩みは女子ならほとんどの方が経験すると思います。

・今からでも脱毛したいけど安く出来る方法はない?
・家庭用脱毛器って効果どうなの?
・脱毛エステは結構お金ってかかるの?
・VIOラインはエステで恥ずかしくて見せられない。

女子なら必ずこの問題にぶつかるものですよね。

私の場合は、脱毛エステのミュゼと家庭用脱毛器を併用してワキ、脚、腕など、ほとんどの場所を脱毛を完了しました。
恥ずかしい思いをしながらミュゼでVIO脱毛も通ったことも・・・はい。結構なお金を掛けました。

最終的に今では「家庭用脱毛器のケノン」という脱毛器にたどり着いて自宅でセルフ脱毛してツルツルを維持しています。

これから脱毛したいっ!という方は多いと思いますが、失敗はしたくないですよね?

女子にとっては結構な一大決心です。

そこで、今回は私の脱毛経験をまとめていきますので、今後の脱毛するためのご参考にして下さい。

目次

脱毛エステや家庭用脱毛器はそれぞれメリットデメリットがある

1

まず最初に、エステと家庭用脱毛器にはそれぞれのメリットとデメリットがあることを知っておいてください。

ケノンは

・いつでも自宅で脱毛できる
・人に見られなくても出来る
・金額(コスト)が安い

というメリットがありますが、

・エステに比べて効果が弱い
・完全な永久脱毛は出来ない
・背中などが一人で出来ない

というデメリットがあります。

また、ミュゼでは

・脱毛効果は高く、長持ちする
・背中などの施術が出来る

というメリットに対して、

・金額が高い
・施設予約が取り辛い
・ 脱毛期間が長く、通うのが面倒
・恥ずかしい部分を見られる

というデメリットがあります。

脱毛エステのミュゼは、脱毛効果はとても高いので、一度脱毛すると永久ではないですが、ほとんど生えてこなくなります。

しかし、脱毛する部位を増やせば増やすほど、通う回数も増えますし、掛かる金額も増えて行きます。

家庭用脱毛器のケノンは脱毛効果は問題無いのですが、ミュゼに比べると家庭用なので出力が低いです。
ですので完全に生えて来なくなっても、1ヶ月~数ヶ月に一度くらいは継続して行う必要があります。

それぞれ一長一短ですので、まずはその違いを知っておくと良いです。

ケノンって初めて聞いたんですけど?

2

ケノン(ke-non)】という言葉を初めて聞く人も多いのではないでしょうか?

ケノンはネットのみで販売している脱毛器で、一般の電気屋さんでは売っていません。

脱毛効果の高さから口コミだけで広がって軽く30万台以上売れている人気の脱毛器です。

脱毛したい箇所にハンドグリップのボタンを押すと、強いカメラのフラッシュの様な光がでて脱毛するタイプです。

私が使ったケノンの効果

私が使ったケノンの効果

家庭用脱毛器の中でも、ケノンは脱毛効果高いと言われていたので思い切って買ってから、すでに2年以上使っていますが脱毛効果は非常に高いです。

基本最初は2週間に一度、光を照射していくのですが、身体の部位(毛の濃さ)によって効果は変わりますが、数ヶ月行えばほとんど生えてこなくなります。

夫にも試してもらいましたが、脇や足は問題なく脱毛出来ますが、あごの髭は濃いのでなかなか時間が掛かります。

照射を始めて数ヶ月で基本的に毛が生えてこなくなりますが、まだ休眠中の毛は毛髪サイクルで生えてくるので定期的な照射はしていかなくてはいけません。

エステのミュゼよりも出力が少ないので、その分時間はかかりますが、自宅で出来るメリットを考えると良いかなという所が私や夫が使ってみた評価です。

光の照射面積もケノンは断トツで広範囲なので脱毛時間は結構速いです。

ミュゼもケノンも同じ光脱毛という方法で脱毛する

光脱毛 仕組み

光脱毛は強い光のフラッシュを肌に当てる事で、毛根のメラニンと反応、ダメージ(毛根を破壊)を与えることによって、毛根のたんぱく質を変性させ、老廃物として体外に排出させる方法です。

ミュゼもケノンもこの「光脱毛」という方法で脱毛します。

ミュゼの方が医療用機械だけあって、ケノンに比べて光の出力が高いので、長持ち度で言うとミュゼになります。

ミュゼで脱毛した箇所はほとんどの箇所は5年以上たってもほぼ生えてきません。(照射回数が少ないとうっすら生えてくる)

ミュゼの通う間隔は、毛周期のサイクルに合わせて3ヶ月に一回の頻度で通います。

私の場合は3年ほど通いました。

選択肢1:プロの技術を安く試してみたいならミュゼ

プロの仕上がりで、強力に脱毛出来るのはミュゼです。
店舗数も多いので通い易いです。

今ならWEB限定で脇Vライン100円~のキャンペーンを行っていますので、効果を試すならこういったキャンペーンを利用すると良いと思います。

「無料カウンセリング」から申し込みでキャンペーン割引対象です。

選択肢2:自宅で気軽に脱毛するならケノン

コストパフォーマンスと人に見られず自宅で脱毛したい方はケノンです。

今は男性の方もかなり使っている様です、家庭用脱毛器のケノンは家族全員使えますのでコストは安いです。

↑公式サイトです。

光脱毛エステと家庭用脱毛器だとどっちが痛い?

光脱毛 痛い

光脱毛の痛さは、よく言われるのが、

「1ショットがゴムでぱちっとはじいた痛み位」

と言われています。全然我慢できるけど、チクっと痛い・・という痛さです。

ケノンは痛み調節が10段回あり、レベルをあげると痛みも脱毛効果も強くなっていきます。

対してミュゼは、冷却ジェルを塗ってフラッシュを当てるので、痛いは痛いですがケノンの高レベルと同じ程度です。

痛みですが、メラニンに反応した時に痛みが出るので、普通の肌色で毛が無い場合は、全く痛みがありません。

脱毛する最初の方が、毛根に毛が沢山あるので、痛さはあります。

脱毛していくにしたがって痛みは0ではないですが、無くなっていきます。

ケノンは保冷剤を照射する前に数秒当ててからフラッシュしますので、冷すと痛みもほとんど感じなくなります。

痛みは五分五分という所です。

一番痛い箇所はやっぱりVIO。メラニン色素の多い所

一番痛い箇所はやっぱりVIO。メラニン色素の多い所

基本的に光脱毛で一番痛い箇所は、VIOラインだと思います。
エステも家庭用でもどちらも痛みはあります。

光脱毛はメラニンなどの黒色の物に反応します。

特にVIO(ハイジニーナ)の肌の黒色の色素や、ほくろ、刺青(タトゥ)などにも反応します。

なので、肌が黒色の多い部分でのVIOは結構痛いです。
保冷剤でしっかりアイシングを行いながら脱毛すれば痛みが和らぎます。

痛い上に脱毛効果も弱いので脱毛は出来ますが、時間が掛かると思って下さい。

脱毛前に剃毛(シェービング)は必須

脱毛前に剃毛(シェービング)は必須

脱毛エステのミュゼも家庭用脱毛でもどちらも施術前は毛を剃っておく必要があります。

特にエステに行く際は必須です。

毛が残っていると施術してくれない場合があります。

毛が残ったまま光脱毛を行うと痛いばかりでなく、毛が熱でひよひよになったり、効果も薄くなります。

男性の剛毛な髭(ヒゲ)は脱毛できる?

男性の剛毛な髭(ヒゲ)は脱毛できる?

ケノンで男性の髭を脱毛できるかについては、夫に試してもらったことがあります。

夫のヒゲは結構剛毛な方だと思います。

2か月程(4回照射)使ってもらいましたが、髭の生える速度がちょっと遅くなった位の脱毛効果しかありませんでした。

髭は継続しないと脱毛が出来ません。ヒゲは硬くて太いので脱毛には時間が掛かりますが時間を掛ければ全然脱毛可能だと思います。

ケノンの使い方

9

ケノンの使い方は簡単です。

1.電源スイッチを入れる

電源スイッチをいれると液晶がついてすぐに使用可能になります。

2.アイシング+照射をする

冷却用の保冷剤で照射する部分を数秒~10秒ほど冷した後に、照射グリップを肌に密着させて照射します。
慣れてくると保冷無しでやるようになってしまいますが・・・。冷した方が痛くないです。

3.チャージされたら位置をずらして照射する

一度照射すると数秒でリ・チャージしますので、すぐに照射可能になります。次の場所を保冷剤で冷し、照射していきます。チャージ中に先に次の場所に保冷剤をあてて、冷やしながら照射していくと早いです。

注意事項:照射は1回1箇所のみにする

一回の脱毛で重複して同じ個所を照射する必要はないので1回照射したら位置をずらして下さい。
何度も同じ場所に照射するとひりひりしたり火傷になる可能性があります。

注意事項:直接見ない

直接光をみると眩しいので見ないようにしてください。サングラスをかけても良いですが、位置が見辛いので私は目を照射時はつぶっています。

ケノンを最安値で買うには?楽天・公式サイト?一番お得なのは?

ケノンを最安値で買うには?楽天・公式サイト?一番お得なのは?

ケノンは公式サイトの他に楽天や他のショッピングモールで販売しています。
ネットのみで一般の家電量販店では販売していません。

ケノンの本体基本価格は販売開始からほぼ変わっていません。

販売価格オプションのカートリッジの付属具合のキャンペーンによって変動します。

それぞれのショッピングモールで特典やキャンペーンが若干違うと思いますが、クレジットカードの種類の取り扱い数が多いのとクーポンや特典が期間限定であったりしますので公式サイトの方がお得だと思います。

ケノンはカートリッジ式で照射回数がある

ケノンはカートリッジ式で照射回数がある

ケノンは写真の様にカートリッジ式になっています。
照射レベルは10段階になっていますが、レベルを上げるほど威力が強くなり、総照射回数が少なくなります。

また、カートリッジにはラージタイプとエクストララージタイプがあります。

例えば、ラージカートリッジでは

レベル1・・・200,000回
レベル2・・・100,000回
レベル3・・・ 54,545回
レベル4・・・ 37,500回
レベル5・・・ 33,333回
レベル6・・・ 26,086回
レベル7・・・ 20,000回
レベル8・・・ 16,666回
レベル9・・・ 15,000回
レベル10・・・ 13,043回

の回数を照射出来ます。このラージカートリッジだけで身体の殆どを脱毛出来ます。

慣れてくるとレベル6~10くらいで照射するようになると思います。
私は通常はレベル8、VIOはレベル6に落として照射しています。

カートリッジ一つを消費するまでにかなりの時間を要しますのでランニングコストは超激安です。家族で使っても全然減りません。

照射範囲も他社に比べて広くてチャージ速度も速いので、ちょっと時間がいた時に、広範囲を早く脱毛する事が出来ます。

カートリッジを交換するには?

カートリッジを手で引き抜いて差し替えるだけですぐに使用可能です。

ケノンのフェイシャルカートリッジは美顔器として使える!

光の作用が肌のシミやくすみを解消する効果があると話題なってきています。
最近だとLEDライトのマスクを当てるタイプの美顔器も流行っていますね。

ケノンのフェイシャルカートリッジは気軽に美顔器として使えます。
肌が綺麗になる効果があると人気だったりします。

私も気に入って良く使っていますが、翌日の肌の調子が良くなり、シミや黒ずみにも使い始める前に比べて効果があります。

他の脱毛器には無い機能なので美顔機能はお勧めです。

ケノンのフェイシャルカートリッジの使い方

使い方は顔の毛のない部分(主に頬)に照射します。

フェイシャルカートリッジは、アイシングした肌に当て、ボタンを押すと「ポポポ」と10回連続で照射されます。

痛みは殆どありません。10連発同じ個所に当ててもちょっと熱い位です。

ケノンの口コミは?

ケノンの口コミは使用者も多い分沢山書き込まれています。
良い口コミは、

・効果があった
・操作性が良い
・コストが安い

評価的に効果ありという方がかなり多いです。実際私も効果があるので使い続けているわけですが。

悪い口コミは、

・効果が無かった
・火傷跡が残った

と効果ないと言っている方もいます。

火傷については、1っ回の脱毛で同じ箇所連発すると低温火傷する可能性があります。
1回の照射で1か所のみという通常の使用方法を守れば、まず大丈夫です。

ミュゼの口コミは?

ミュゼの口コミについてはまとめると、

・効果があった
・店員の態度が丁寧で良い
・サロンが清潔
・店舗の移動が可能で良い
・返金システムがあり返金してくれた

などの良い口コミと、

・予約が取りずらい
・勧誘された

などの悪い口コミがあります。

予約については現在は前に比べて大分解消されているようです。

勧誘については私は一度も勧誘を受けたことがありませんでしたが、現在でも勧誘は無い様です。
エステも商売ですから他の部位のコースは進められることはあるようです。

最後に。

今回は脱毛について私の経験をまとめてみました。
エステは脱毛効果は高いですが、通うのが面倒なのは否めないですよね。

ケノンは気軽に出来るのでやっぱり重宝しますので手放せません。

カミソリや毛抜きでやっていた頃を思うと、、かなりの時間の浪費をしていたと思います。

ただ、ケノンはそれなりにお値段はしますので、買ってしまうともう手放せませんが、買うまでは色々迷うはずです。

実際私も迷いましたから・・・。

でも家庭用脱毛器は女子にとってはいつかは欲しいもの。

クレジットで分割することも出来ますので、もし欲しい方は検討してみてはいかがでしょうか?

ご参考になったら嬉しいです。

選択肢1:プロの技術を安く試してみたいならミュゼ

プロの仕上がりで、強力に脱毛出来るのはミュゼです。
店舗数も多いので通い易いです。

今ならWEB限定で脇Vライン100円~のキャンペーンを行っていますので、効果を試すならこういったキャンペーンを利用すると良いと思います。

「無料カウンセリング」から申し込みでキャンペーン割引対象です。

選択肢2:自宅で気軽に脱毛するならケノン

コストパフォーマンスと人に見られず自宅で脱毛したい方はケノンです。

今は男性の方もかなり使っている様です、家庭用脱毛器のケノンは家族全員使えますのでコストは安いです。

↑公式サイトです。