【糸こんにゃく&もやし】安くて満腹♪超ローカロリーな簡単ダイエットレシピ!で置き換えダイエット

ダイエット食材の代表格と言えば「こんにゃく」と「もやし」ですよね?

中でも糸こんにゃく(しらたき)はパスタとして使うと、
カロリーもかなり低いのでダイエットには非常に優秀な食材です。

実際のカロリーは、

・しらたきは100gあたり6キロカロリー
・もやしは1袋40キロカロリー位

しかありません。

しかし、さぁダイエットするぞっ!と意気揚々と始めるのですが・・・

「すぐに味に飽きてしまいます」

例えば夜の置き換えダイエットで、飽きずにもやしとこんにゃくで置き換え出来たら良いですよね?

今日は私が良く作る糸こんにゃく(しらたき)ともやしを使ったレシピを紹介します。

是非ご参考にどうぞ。

1.糸こんにゃく&もやしなど、材料を用意する

しらたき・・・・・1袋
もやし・・・・・・1袋
玉ねぎ・・・・・・半玉
ツナ缶(水煮)・・1/2缶
大葉・・・・・・・1枚

・調味料

塩こしょう・・・・少々
醤油・・・・・・小さじ2
塩こんぶ・・・・一掴み

糸こんにゃく(しらたき)は黒いより白い方が臭いが少ない気がします。

ツナ缶は水煮缶ならそれほどカロリーも無いので少し入れると美味しいです。
玉ねぎも入れると美味しいです。
無くても出来ます。

2.しらたきともやしを下茹でする

白滝ともやしを下茹でします。
下茹でした方が匂いが消えておいしくなります。
このひと手間は是非入れましょう。

しらたきは4分くらい茹でます。

3分経過したところで鍋にもやしを一緒に入れて1分茹でてザルに入れてお湯を切ります。

3.フライパンで乾煎りして水分を少し飛ばす

フライパンで乾煎りして水分を少し飛ばす

しらたきともやしをフライパンで2分くらい乾煎りして水分を少し飛ばします。
乾煎りすると臭いが大分軽減されます。

乾煎りしたら一旦避けておきます。

4.玉ねぎとツナ缶を炒める

玉ねぎとツナ缶を炒める

フライパンでツナと玉ねぎを油を入れずに炒めます。
塩こしょうで味付けします。

乾煎りしたしらたきともやしを投入して炒め、塩こんぶを入れます。

最後にしょうゆを入れて味を調えます。

5.大葉を振りかける

大葉を入れると匂いが爽やかになります。
なくてもいいですが、入れた方が美味しいです。

こんにゃくって食べ過ぎていいの?

こんにゃくはカロリーが低いのでダイエットに最適な万能食材で、食物繊維もはいっているので便秘が改善される効果があります。

しかし、消化されにくい食材ですので、食べ過ぎた場合は蝶が詰まってしまい腸閉塞になる可能性があります。
カロリーが低いからと沢山食べ過ぎは禁物です。

一日1袋位無いし2日に1袋までにしておきましょう。

もし食べ過ぎてしまい便秘になった時は、こちらを試してみて下さい。

便秘解消は美肌に効果的!?下剤知らずな食品や飲み物と解消方法アレコレ

をチェックしてみて下さい。

まとめ.色々アレンジ

これをベースにして後は、キノコや野菜をいれたりするとバリエーションが増えます。

しらたきは蒟蒻の臭いを軽減できればダイエットには最適ですからね。

たまにはお肉を入れてもいいかも♪

カロリー低い&満腹感もすごい&沢山食べられると3拍子揃ってます。

炭水化物抜きダイエットに最適な食材ですね。

ただ、これだけで生活しようとすると圧倒的に栄養が足りなくなりますので置き換えメインで考えた方が長く続くと思います。

糸こんにゃく20個セットはこちら
↑こちらの糸こんにゃくは送料入れてもスーパーより安いかも